見る前に翔ぶ!!うさぎさつきのおひさまと一緒♫

アート、絵画、音楽、作詞、作曲、ピアノ、歌、即興演奏、詩、エッセイなど、、、
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎさつき@アートの部屋

大切なあなたへ

今日のうさぎ音楽室♫
私のショートオリジナルソング♫

夏の前に降る雨  ここをクリックしたら音楽が流れるよ♫



#art #blue #love #my #work #desighn #designofcolor #colorful #vivid #アート #カラフル

うさぎさつきさん(@usagi_satsuki531)が投稿した写真 -



いつもありがとうございます。
この度、私の事業ホームページを、作リました。
うさぎさつき 
今回、私が事業として依頼させていただき、想像以上の愛溢れるホームページ制作をしてくださったのは、
「アトリエ あわのえし」さんです。
あわのえし ホームページ

今までは、Eggmilk エッグミルク、エッグ、うさぎさつき、さつき、など、媒体によりペンネームを変えさせていただいておりましたが。
この度、私が今まで発信していた、すべての媒体を事業として運営することを考え、
このホームページに「うさぎさつき」として今後、名前を統一して半身していきます。

「うさぎさつき」というペンネームは、私の生まれが、卯年の5月生まれに由来しています。

今後とも、私「うさぎさつき」の発信を、温かく応援頂けたら幸いです。

あなたの毎日においしい時間を。


スポンサーサイト
おいしい時間

しあわせになるということ

「死んで花実が咲くものか」

「さよならこそが人生だ」

太宰の見た景色が垣間見れた季節がやってきた

秋に憂う

秋に酔う

fc2blog_20131030235507c78.jpg

秋は公園に居たくなる。

程よい秋の風と、紅く又は黄色、橙に染まった枯れ葉達。

近くの公園では、柳が気持ちよさそうに風に身をまかせていた。

昨日記事に書いた内容のように、私自身も自分がしあわせでいるために、

今のしあわせを膨らませるために、思いを強く持ちたいと思う。

(関係ない話題ですが、、、気になる方もいると思うので一応書くと、

私は文章を書くときに自分を見つめて客観的、またはエッセイ的に「~だ、である調」で書きたい日と、

読んでくださる人を意識して丁寧語で書く日があります。

今日は、それで言えばエッセイ調で書きたい日のようですので拙い文章ではありますが、お付き合い願います)

さて、今日の話題は昨日に引き続き、しあわせについてもっと追求してみたい。

まず、マザーテレサの言葉を引用させてもらいたい。

以下引用文。

「人は不合理、非論理、利己的です。気にすることなく、人を愛しなさい。あなたが親切であれば、人々はよからぬ思いを秘めてあなたを非難するかもしれません。気にすることなく、親切であり続けなさい。

あなたが正直で誠実であれば、あなたを騙そうとする人が現れるでしょう。気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。

あなたが幸せを見つけたら、人々が嫉妬するかもしれません。気にすることなく、幸せでいなさい。

あなたが善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。気にすることなく、善を行い続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。全く足りないかもしれません。気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

なぜなら、結局のところそれはあなたと神様の間だけのことなんです。気にすることなく、あなたと周りの人の間とは全く無関係なのです。」

そう、今よりしあわせになろうとすると、人は周りの目が気になることがある。

なぜなら、自己幸福追求は、誰かのためではなく紛れもなく利己的な考えであり、

自分が満たされたい、という欲求からくるものだからだ。

仲のいい友達、大事な友達がいて、一緒にしあわせを掴みたくても、「さあ一緒にしあわせになりましょう」と足並みをそろえることはできないのである。

それが恋人なら話は別だが、たとえ血の繋がった家族であっても、家族全員足並み揃えて「しあわせになる」ことは、到底無理なのだ。

それは、個々人を取り巻く状況、環境、家庭内の問題から、経済的な問題、人間関係まで、すべて一人一人違うから。

こうして考えた後で改めて「しあわせ」とはなにかと考えると、他人には実現不可能な、自分自身だけの人生をかけた戦いである。

その戦いの勝ち負けだって、自分で決めていい。

戦いとは他者との戦いではなく、自分自身との戦いなのだ。

自分が満たされたと思った瞬間、その戦いは勝利である。

自分がしあわせだ、とおもった瞬間が、本当のしあわせなのだ。

しあわせとはゴールではない。

断続的なものだ。

日々営みが続けられる限り、そこには葛藤、不安、不満、悲しみ、様々な感情がうごめく。

その人生の半永久的な大波小波の中で、どのようなしあわせを求めるかは自由だ。

愛があればしあわせ、ならそれでいい。

お金があればしあわせ、ならそれでもいい。

健康がしあわせなら、それでいいし、ともだちをたくさん作ることがしあわせならそれでいい。

しあわせのかたちは十人十色。

しかし、大切なのは自分がしあわせになった時、それを羨む人、妬む人、が出てくるということを覚悟することだ。

つまり、しあわせとはそもそも他人に見せるべきではないのかもしれない。

自分で自己完結していくしあわせを追求する人こそ真の幸福論者なのだと思う。

もう一つ大切なことは、真の友人を見極めることだ。

真の友人は、自分がしあわせな時に妬まず共に喜び、どん底の時に寄り添ってくれる人なのだ。

そんな友人がひとりでもいてくれれば、その人は本当にしあわせな人生と思って死ねるだろう。

来るもの拒まず、去る者追わず、という言葉は私はあまり好きではない。

来てくれる人が真の友達とは限らないからだ。

去る人でも、こちらの過ちで真の友達を失う悲しいことだってあるからだ。

本当に大事な友達にはこちらも真実を話さなければならない。

話が逸れたが、しあわせとは他人に見せれば壊されうる、実に脆いデリケートな硝子細工のようなものなのである。

そしてマザーテレサは、そんなことを恐れずしあわせになりなさいと教える。

それが神との約束なのだと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

わたし

 無題

切った髪が床に無言でちらばってる
さっきまで私のものだったものが
もう知らん顔で
私から去っていくから


静かな吐息と
優しい日差しがあったら
そう、太陽はいつでもあったかで
優しいのよ

悲しい思考なんて
追い払ってしまいたいけど
なんだか忘れちゃいけない気がするの
この気持ち
この感じ

行ったはずの場所だけど
初めてきたみたいな感覚
もう怖くなって
逃げてしまいたい

静かな吐息と
優しい日差しがあったら
そう、太陽はいつでもあったかで
優しいのよ

悲しい思考なんて
追い払ってしまいたいけど
なんだか忘れちゃいけない気がするの
この気持ち
この感じ

ごあいさつ

たくさん休んでしまいましたが、、、

久しぶりの更新です。

IMG_1505.jpg


今日からまた、少しずつこちらの方も書いていきたいと思っています。
私はラジ生の方で、えっぐという名前でパーソナリティをしております。

本気で遊びながら、時に真面目に語ったり、インタビューをしています。

また、YOUTUBEチャンネルのコンテンツを作成中です。

どうぞ。今後とも私と当ぶろぐを応援よろしくお願いいたします!

Egg milk
えっぐって呼んでね♫


おいしい時間

あなたは愛されることから逃れられない

aillis201511221149231.jpg


おはようございます♫皆様どんな朝をお迎えになりましたか?
さて、今日の記事は、事業「おいしいくらし」のスタンス、そして私の筆者としての思いを綴ります。

今日の記事http://oishiilife.wpblog.jp/2016/04/27/あなたは愛されることから逃れられない/

(事業ホームページがあるため、なかなかこのブログを更新できずにおりました。
今日から投稿スタイルを変えて更新していくことにします。お越しくださる方、今後ともよりしくお願い申し上げます。)

人は生身です。「生きている」とは、そういうことで、どんなに理想的に生きたくても、自然の摂理からは逃れられないのでしょう。

私はこうして文章を書いているからといって何かを悟って理想的に生きている人間では、断じてありません。なのでこのサイトで何か術をご提案ということは、本当のところはできていません。私は、ただこんなに生活力のない人間が、今まで何とか何とかその日を暮らしてきて、「こんな私も今日も何とか生きてるよー」というリアルをお届けしたい、それだけなのです。

星野源さんの「生活はつづく」というエッセイや歌の歌詞に「つまらない生活はつづくのだ」というメッセージがあります。・・・続きは下のURLをクリックしてください♫

http://oishiilife.wpblog.jp/2016/04/27/あなたは愛されることから逃れられない/

ありがとうございました。
あなたの毎日においしい時間をー。

共感してくれたあなた様に「丁寧なくらし」アイコンをポチッとクリックいただけたらとっても嬉しいです♫
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。